掃除をすると良い事があります

PR|故人の荷物整理する| 二世帯住宅の素敵な家づくり | 滋賀県の注文住宅見学会

父が亡くなって、今年で丸六年。当時出来たばかりの松原市の葬儀場で葬儀をしました。
今年の秋に、七回忌の法要を控えています。
生前の父は、カラオケが大好きで、母や仲間達と、カラオケスナックへ行ったり、挙句には仕事場倉庫の一角に、カラオケ部屋まで作ってしまうほどでした。私は今、毎日掃除をしています。毎日部屋全体を掃除機をかけてきれいにしているのです。これが私の一日の始まりなのです。

まず朝五時に起きて、すぐに掃除をします。これが私がする事なのです。家族が目覚めた時、部屋がきれいになっていたら嬉しいでしょう。気分も良いでしょう。だから私は朝一番に、部屋の掃除をするのです。

明らかに使わない物は、処分しやすいのですが、私にも関係した思い出物は、迷いが出てしまいます。
特に昔懐かしい物は、決断力がいります。こんな時は 大阪府内で評判のいい遺品整理業者にお願いし、相談したほうがいいんですよね。
掃除すると、ハチトラという機材やカセット、ビデオやレーザーディスクなど今ではもう販売されていない物が出てきました。

両親好みなので殆どが演歌ですが、時々私が若い頃に流行っていた曲も入っていて、とても懐かしくなってしまい、処分する手が止まってしまいます。曲を思い出すだけで、タイムスリップしてしまうので、色んな記憶が蘇ってきます。

なので、両親が愛したたくさんのカラオケセットや機材を見ると、親の若かりし日を思い出し、少し感傷に浸ってしまいます。
いつか私の気持ちが落ち着いた時、思い切って処分したいと思いました。

それに私には別の楽しみもあるのです。なんと我が家では、掃除をするととても嬉しい事があるのです。それはお金が見つかるのです。

我が家は夫の祖父母が建てた古い家です。祖父母はもういないのですが、私達家族が住むようになったのです。なぜか掃除をしていると、お金がよく出てきます。それはもちろん祖父母のものなのです。

引越してきた時、結構汚い家でしたが少しずつ掃除をして住んでいるのです。掃除をするたびに、百円玉や千円札が出てくるのです。押し入れだったり、洗濯機の間だったりです。いろんなところからお金が出てくるのです。だから私は掃除をしています。

PR|英語上達の秘訣|健康マニアによる無病ライフ|内職 アルバイト|住宅リフォーム総合情報|お家の見直ししま専科|英語上達の秘訣|工務店向け集客ノウハウ|お小遣いNET|生命保険の口コミ.COM|AGAでお悩み解決